*

英語上達のための勉強法「多読」のやり方とその効果

公開日: : 英語の勉強法

bookshelf

英語の勉強をしている方は「多読」という言葉を聞いたことがあると思います。

「多読」とは英語の本を大量にスピーディーに読んでいくことで英語の読解力・速読力を鍛えるというものです。

中には多読に挑戦してみたという人や先生から多読を薦められた人もいるのではないでしょうか?

しかし、多読を始めて挫折した人も数多くいます。

英文を大量に読むのは英語ができない人からしたらただの苦痛でしかありません。

正直多読はとても効果的な勉強法ですが、始める時期や方法を間違えると挫折し、長続きしなくなってしまい、効果がまったくありません。

この記事では、「どんな人が多読をするべきなのか」「多読を開始する時期はいつがいいのか」「多読のやり方」「多読の効果」この4つに焦点を絞って説明していきたいと思います。

photo credit: Maarten Takens via photopin cc

どんな人が多読をするべきか?

そもそも多読とは主にリーディング能力を鍛えるものです。多読をすることによって読解力や英文を速く読む力が身につきます。つまり多読をするべき人は長文を速く正確に読みたいと思っている人です。

例えば、TOEICのリーディングセクションが時間内に終わらないという人。時間内に終わらない理由は英文を読むスピードが遅いのと、解答を導き出すまでの時間が長いからでしょう。TOEICのリーディングセクションでは速く正確に問題を解いていく力が求められます。

TOEICのリーディングセクションで伸び悩んでいる人は多読を是非やってみるべきです。

その他にも洋書をどんどん読めるようになりたいという方も、その前段階として多読をするべきです。

上で多読はリーディング能力を鍛えるものと書きましたが、本当はリーディングだけでなく英語力を全般的に鍛えてくれるのです。

日本語でも読書量が多い人と少ない人ではどちらがうまく日本語を使えるでしょうか?

たくさんの本を読み、豊富な表現・知識を吸収してきた人は読むのはもちろん、書くのも、話すのも上手です。

日本語と同じで、高度な英語力を身につけたいという方は多読をやらなければなりません。

多読を開始する時期は?

すぐに多読を開始すればいいというものでもありません。多読をするための英語力が身に付いていないときに多読をしても長続きしないでしょう。

多読を開始するのは語彙・文法をある程度身につけてからです。英文を読むのにまったく慣れていない状態で多読をしても読むのにかなりの時間がかかってしまい、挫折してしまいます。この段階の人は「精読」を行ってください。長文を時間かけてゆっくり正確に読んでいくのが精読です。精読で英語をたくさん読むための体力をつけましょう。

多読を開始するのはTOEIC500点以上を取れるようになってからがいいです。

多読のやり方

ネイティブスピーカー用の英語の小説や英字新聞・雑誌を読めという人がいますが、そのレベルの英語を読むためには相当な語彙力がないと厳しいです。語彙力がそこまでない人が英字新聞を読み始めても1週間も続かないでしょう。英字新聞が読める語彙力を身につけるためにはかなり長い時間が必要です。1年以上はかかると言っても過言ではありません。

語彙力を鍛えてから多読をするのは非効率的です。多読をしながら語彙力を鍛えていったほうがいいです。

そのためには、英字新聞など難しい読み物から始めるのではなくもう少し簡単なものから始めましょう。自分のレベルと同等もしくは少し上のものがいいでしょう。

いくつかオススメの教材を紹介します。

語彙制限本

語彙制限本は有名な小説や伝記・童話などを限られた単語で簡単に書きなおした本です。主なシリーズに「ラダーシリーズ」や「ペンギンリーダーズ」があります。これらはレベル別に分かれており、自分のレベルに合った本を選べます。

例えばラダーシリーズならレベル1〜レベル5に分かれており、レベル1は使用語数が1000語、TOEIC300点以上あれば読解できるレベルの文章で書かれています。レベル2は1300語、TOEIC350点以上、レベル3は1600語、TOEIC400点以上と徐々にレベルが上がっていきます。

これらのシリーズの良いところは有名な本がたくさんあるということです。『星の王子さま』や『走れメロス』などの小説や『アインシュタイン・ストーリー』『スティーブ・ジョブズ・ストーリー 』といった本まで揃っています。自分の好きな分野の本を買えば楽しく読み進められるはずです。

ただし、これらのシリーズは大きな書店でないと売っていないません。近くに大きな書店がない人はamazonなどのネットショッピングで買うことをオススメします(下記リンクより)。amazonのkindleを持っている方ならkindle版を買ったほうが安くすみます。

ラダーシリーズ

ペンギンリーダーズ

受験用テキスト

高校受験用の長文や大学受験用の長文などを使った多読も可能です。文構造や意味を正確にとりながら読むのではなく大まかにスピーディーに読んでいきましょう。

基本的に受験用に作られている長文ならなんでもいいです。センター試験の長文でもOKです。

これらを読み自分の語彙力・リーディング力が上がってきたと感じたら後は一般の小説や雑誌、英字新聞に手を出しても大丈夫でしょう。

 

多読をする際に覚えておいてもらいたいことがあります。以下の2つです。

完璧に訳すつもりで読まない

多読は速く大量に本を読むのが特徴です。文章を完璧に訳し理解しようとしている時間がかかってしまいます。わからない単語がでてきてもできるだけ辞書を引かずに読み進めましょう。重要単語でそれがわからないとストーリーが把握できないといったときは辞書を引いても構いません。基本的に話の流れが大ざっぱに掴めれば十分です。

自分の好きな分野の本を読む

多読を長く続けるコツは自分の興味のある詳しい分野の本を読むことです。興味のないつまらない本を読んでいるのは苦痛です。自分が好きな分野や詳しい分野の本であれば、自分の持っている知識で読み進められますし、理解も深まります。なにより楽しいです。もし買った本がつまらなかったら無理して最後まで読むのではなく読むのをやめて新しい本を読み始めましょう。

 

多読の効果

最後に多読をすることで具体的にどんな効果があらわれるのか説明します。

英文パターンが覚えられる

英文にはパターンがあります。5文型(SVOOなど)はもちろん、この単語が使われたときはこの文型になる、この単語はこの単語と一緒に使われやすいといった英文のパターンが多読を通して自然と頭の中に定着していきます。

英文パターンを覚えると、自分で英文をつくるスピードが増したり、英文を処理するスピードが速くなります。

結局どれだけたくさんの英文に触れたかが重要なのです。英文を数多く読んできた人はそれだけ英語力も高いのです。

語彙の増加

多読を行っていれば語彙も着実に増えていきます。語彙は英語力の根底にあるものです。読む・書く・聴く・話す、いわゆる4技能はすべて語彙に支えられています。語彙が増えることによって英語力が底上げされるといっても過言ではありません。

英語を英語のまま理解できるようになる

多読の最大の効果は英語を英語で理解できるようになること。つまり英語脳の形成です。

どういうことかというと、日本語にしなくても英語を読むだけでその文の意味やイメージが頭の中に浮かぶようになります。appleと言われたとき赤い果物がすぐに頭の中に浮かぶのと一緒です。

これは上で述べた英文パターンの把握と語彙の増加の結果と言ってもいいでしょう。

英文のパターンを把握しているということと語彙をたくさん知っているということが英語を英語のまま理解するのを助けてくれているのです。

英文を速く読めるようになりたい人や英語力がなかなか伸びないという人、高度な英語力を身につけたい人は是非多読を試してみてください!

英語を話せるようになりたいという人はこちらの記事もご覧ください。
英語を確実に身につけるための3つのステップ

DMM英会話

関連記事

kaeru_eigo

本当に英語ができない人へ 英語はbe動詞からではなく「品詞」から始めよう

英語の勉強をbe動詞から始める学校や参考書は多いです。 英語の勉強をやり直そうと考えて

記事を読む

duo

DUO3.0のCDを使った効果的な勉強法

英単語帳を買ったのはいいけど、どうやって勉強するのがいいのかわからないという方は多いのではな

記事を読む

language

英語を確実に身につけるための3つのステップ【英語勉強法】

英語を話せるようになりたいと思っている方は多いでしょう。 中学と高校で最低でも6年間は

記事を読む

medium_6074499552

英語初心者がやってはいけない、間違った3つの英語勉強法

日本には様々な英語勉強法が溢れています。 本屋に行けば必ず英語学習法に関する本を目にし

記事を読む

satsutan

人気アニメ・漫画を題材にした英語学習書まとめ

人気漫画やアニメを題材として、英単語を覚える単語帳が最近よく出ています。 自分が好きな

記事を読む

shadow

英語力を底上げする「シャドーイング」のやり方とその効果

シャドーイングという言葉を聞いたことがあるでしょうか? シャドーイングは英語の勉強法の

記事を読む

medium_4988915427

英語脳とはなにか?英語脳の必要性と勉強法について

日本人のほとんどはネイティブの小学生よりも英会話力が低いと言われています。 英語を話そ

記事を読む

medium_2597109669

中学〜難関大学レベルまでオススメの英単語帳をタイプ別に紹介!

英語を身につける上で絶対に必要となってくるのが語彙です。 単語や熟語を知らなければ読む

記事を読む

notebook

どの英単語帳を買うか悩んでいる人へ 単語帳を買うまでの3つの手順

英語を勉強していく上で避けることのできないのが単語の暗記です。 単語がわからなければ、

記事を読む

4478025924.09.LZZZZZZZ

まったく新しい英語学習法「インド式英語」とは?

「インド式英語」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 2013年に『英語は「インド

記事を読む

DMM英会話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

http, httpsは投稿できません。

DMM英会話

medium_6736940485
Kindle英語関連書籍が3/26までお得!講談社「スタートダッシュ!English!」キャンペーン!

現在AmazonのKIndleストアで講談社の英語関連書籍がお得になる

toeic-score
12月14日のTOEICテストの結果が本日(1/6)からWebで先行公開

12月14日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

toeic-score
11月23日のTOEICテストの結果が本日(12/15)からWebで先行公開

11月23日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

medium_6736940485
Kindleの新機能「Word Wise」で英語学習が捗る!

amazonの電子ブックリーダーの「Kindle」に新機能「Word

kindle
英語参考書を買うなら今がチャンス!Kindle年末年始セールが凄すぎる!

現在、amazonが「Kindle本 年末年始大のセール」を開

→もっと見る


  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑