*

英語を英語で理解する「英語脳」をつくる「カランメソッド」とは?

公開日: : オンライン英会話, 英語の勉強法

brain

「英語脳」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

これは「英語を日本語で考えず英語で理解する」ことができる状態のことを指しています。

英語を話すとき、ほとんどの人が日本語で考えてからそれを英語にしていきます。私たちは日本人のため最初に日本語で考えてしまうのはあたりまえのことです。しかし、それだと英語が出てくるまでに時間がかかってしまいます。

もし、日本語で考えることなく英語がそのままでてきたらどうなるでしょうか?日本語で考えるというプロセスが1つなくなるため英語が出てくるまでの時間が短くなります。当たり前のことですがネイティブは常にこの状態です。

この「英語脳」をつくる方法はいくつかあります。その内の1つである「カランメソッド」についてここでは説明していきたいと思います。

photo credit: Life Mental Health via photopin cc

カランメソッドとは

カランメソッドは英語学習法の1つであり、世界30ヶ国以上の語学学校で採用されています。英語を教える際のメソッドであるため一人ではできません。英語を教えてくれる講師が必要になります。日本ではいくつかのオンライン英会話スクールがこのカランメソッドを採用しており、カランメソッドのレッスンを受けることが可能です。

具体的な方法は、講師が英語で2回同じ質問をし、生徒はそれを聞き省略せずにフルセンテンスで答えます。

講師 「Is this a pen? Is this a pen?」

生徒「No, it isn’t a pen. It’s a pencil.」

講師は生徒の回答を文法的に正しいのか厳しくチェックします。一つ一つのセンテンスに正確性が求められるため、正しい文法が身につきます。

講師の英語を話すスピードはネイティブが話すスピードもしくはそれ以上です。日本語は一切使いません。生徒がスムーズに質問に答えられるようになるまで質問を繰り返します。答えられるようになったら次の質問に移ります。これを繰り返します。

レッスンのほぼすべての時間が会話に費やされます。そのためレッスンに無駄がなく、生徒は常に講師の英語に神経を集中させる必要があります。

「英語で聞いて、英語で考え、英語で話す」

たったこれだけですが、このレッスンを繰り返し行なっていくことで、反射的に英語で返答できる「英語脳」が形成されていくのです。

またカランメソッドでは4倍速く英語を習得できると言われています。

カラン・メソッド 「英語反射力」を鍛える奇跡の学習法

 

カランメソッドの効果

明治大学とオンライン英会話の「QQイングリッシュ」が実験を行いました。

概要

明治大学の学生21名にTOEICを事前に受験してもらい、受験後、13週を目安にカランメソッドのレッスンを約80時間受講してもらいました。その後再びTOEICを受け、点数がどれだけ伸びたのか調査をしました。(レッスンはすべてskypeを使ったオンラインレッスン)

結果

明治大学の学生21名の内、TOEICの点数が上がらなかった学生は一人もいませんでした。平均で110点向上し、最高で250点スコアが伸びた学生もいました。この実験からカランメソッドは英語学習法として優れているということがわかります。

詳細はこちらから確認できます。
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~pfd/socialsector/experiment/2011_report/c_callanmethod.pdf

 

カランメソッドを始めるには

カランメソッドを始めるのであればオンライン英会話がおすすめです。いくつかのオンライン英会話スクールがカランメソッドを採用しています。またオンライン英会話の多くは無料体験レッスンを提供しているので、どんなレッスンなのか確認することもできます。

オンライン英会話スクールで初めてカランメソッドを導入したのがイングリッシュベルです。イングリッシュベルでは無料体験レッスンも提供しています。
イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

その他のスクールについては「カランメソッドがあるオンライン英会話スクール」をご覧ください。

「英語脳」をつくるもう一つの方法「瞬間英作文」はこちらから
英会話上達のための勉強法「瞬間英作文」とは?

DMM英会話

関連記事

google

元Google社長の英語勉強術「村上式シンプル英語勉強法」とは?

世界的に有名であり、ほとんどの人が知っている企業である「Google」。 そのGoog

記事を読む

medium_4275656081

TOEICで高得点を取る人たちの勉強場所とは?

みなさんは英語の勉強をするときどこで勉強をしていますか? 自宅・電車の中・カフェ・図書

記事を読む

writing

英語を身につける上で重要なのはスペルよりも発音!

日本の英語教育では「スペリング」が重要視されています。 テストでスペルを間違えると減点

記事を読む

reading

[英語]音読は絶対にするべき!その理由と方法

英語を勉強するとき、「音読をしたほうがいい」とよく言われます。 しかし、音読と言っても

記事を読む

N112_sumahodeyorokobu500

【期間限定】hanasoでクイズに正解すると初月料金から1000円割引キャンペーン実施中!(2014/7/16まで)

オンライン英会話の「hanaso」が期間限定のキャンペーンを実施しています。 概要

記事を読む

toeic-bridge

「TOEIC Bridge」でやり直し英語!中学英語からやり直す人向けの勉強法

大人になってから英語をやり直そうと考えている方はたくさんいると思います。 しかし、なに

記事を読む

ladder-series

英語の多読をしたい方・初心者にオススメな「ラダーシリーズ」

多読はしたいけれどなにを読めばいいのかわからないという方や、洋書を読み始めたけど難しすぎて全

記事を読む

kaeru_eigo

本当に英語ができない人へ 英語はbe動詞からではなく「品詞」から始めよう

英語の勉強をbe動詞から始める学校や参考書は多いです。 英語の勉強をやり直そうと考えて

記事を読む

meeting

ビジネスマン必見!ハーバード大学MBAが語る「英語学習法」

英語の勉強法は数多く存在しており、それぞれどこに重点を置くのか異なっています。 発音に

記事を読む

eisakubun

英会話上達のための勉強法「瞬間英作文」とは?

英語をそれなりに勉強した人であれば、簡単な英文なら特に苦もなく読めるはずです。 しかし、英会話

記事を読む

DMM英会話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

http, httpsは投稿できません。

DMM英会話

medium_6736940485
Kindle英語関連書籍が3/26までお得!講談社「スタートダッシュ!English!」キャンペーン!

現在AmazonのKIndleストアで講談社の英語関連書籍がお得になる

toeic-score
12月14日のTOEICテストの結果が本日(1/6)からWebで先行公開

12月14日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

toeic-score
11月23日のTOEICテストの結果が本日(12/15)からWebで先行公開

11月23日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

medium_6736940485
Kindleの新機能「Word Wise」で英語学習が捗る!

amazonの電子ブックリーダーの「Kindle」に新機能「Word

kindle
英語参考書を買うなら今がチャンス!Kindle年末年始セールが凄すぎる!

現在、amazonが「Kindle本 年末年始大のセール」を開

→もっと見る


  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑