*

TOEIC新公式問題集の効果的な使い方と勉強法

公開日: : 最終更新日:2014/08/26 TOEIC勉強法

TOEIC新公式問題集はTOEICを受験する人なら絶対に買っておきたい問題集の1つです。

TOEICテストに一番近い問題集であり、練習テストが2回分収録されています。(400問)


TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉

すでに持っているという方も非常に多いと思います。しかし、練習テストが2回分収録されているだけなのでどう使った良いのかわからないという方が多いのではないでしょうか?

TOEIC本番のように時間を設けて一気に解くべきなのか、パートごとに解き答え合わせをしていくべきなのか悩んでしまいます。

この記事ではTOEIC新公式問題集の効果的な使い方について解説していきたいと思います。

英語初心者・TOEIC470以下の人

学生時代に英語の勉強をあまりやらず、正直全然英語がわからないという人がいきなり新公式問題集を解くのはオススメできません。

新公式問題集は高校レベルの文法・語彙を知っていることを前提に作られています。高校レベルの文法・語彙に自信がないという方は、それらの復習から始めましょう。

TOEIC470以下の人は先にTOEIC Bridgeを受けてみることもオススメします。

参考
「TOEIC Bridge」でやり直し英語!中学英語からやり直す人向けの勉強法
中学英語(文法)をやり直す人にオススメの参考書3冊

3回チャレンジ法

基本的にTOEIC新公式問題集は3回チャレンジ法で解くことをオススメします。

3回チャレンジ法とはその名の通り、テストを3回解く方法のことです。TOEIC講師であり、「TOEIC(R)テスト 究極の模試600問」という問題集を作っているヒロ前田さんが提唱しています。

新公式問題集にはテストが2回分収録されているので、合計6回解くことになります。

1回目〜制限時間あり

最初の1回は本番同様時間制限(2時間)を設け、自分の実力だけで解きます。解き終わった後は答え・解説を見てはいけません。

 

2回目〜制限時間なし

2回目は時間を気にせず、納得いくまで問題を解きます。リスニングの音声は何回聞いてもいいです。終わったら解説を読み答え合わせをします。なぜ正解がそうなるのか、なぜ間違えてしまったのかを解説を読み考えます。この復習の時間が一番大切です。TOEICの勉強の9割はこの復習の時間に当てると言っても過言ではありません。全ての問題を完璧にする気持ちでやりましょう。

 

3回目〜制限時間あり

3回目は1回目同様時間制限を設け、本番のリハーサルのつもりで解きます。終わったら解説を読み答え合わせをしましょう。

これが1セットです。詳しくは「TOEIC問題集の効果的な使い方・勉強法「3回チャレンジ法」とは?」をご覧ください。

本当に大事なのは2回目の後の復習なので、ここからは復習の詳しいやり方について説明していきます。

単語・熟語を覚える

3回チャレンジ法の2回目が終わったら新公式問題集に出てきたわからない単語・熟語をチェックし、その意味と使い方をしっかり覚えましょう。新公式問題集によく出てくる単語・熟語・言い回しはTOEIC本番にも出ます。

文章を精読

新公式問題集に出てくるすべての英文(リスニングのスクリプト含む)をしっかり精読しましょう。語彙はもちろん文法・文構造もしっかりチェックし、できるだけ完璧にします。

音読・シャドーイング

リスニング力を高めるのに適した勉強法は音読とシャドーイングです。文章の精読が終わったらリスニングのCDを使って音読とシャドーイングをするようにしましょう。(シャドーイングのやり方については「英語力を底上げする「シャドーイング」のやり方とその効果」を参照)

正確な音を知り、英語のリズムを身につけることができればリスニング力は劇的に上がります。そのためにも音読とシャドーイングは欠かせません。

 

「解いて答え合わせして終わり」が一番よくない

一番よくない勉強は問題を解いて、答えわせをしたら終わりというやり方です。

それでは、問題に慣れることしかできません。

・なぜ間違えたのか?

・自分が苦手なところはどこか?

・自分にはなにが足りないのか?

問題を解き終わった後にしっかりと復習をすれば様々なことが見えてきます。本当の勉強は問題を解き終わった後から始まります。復習の時間をかならず設け、1冊の問題集をやり込みましょう。

 

新公式問題集を買うなら

昔の公式問題集は解説が丁寧とは言えません。最新の公式問題集のほうが解説が充実しています。どの公式問題集を買えばいいのか悩んでいる人はVol.4かVol.5を買うといいでしょう。
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉

公式問題集以外にオススメなのが「3回チャレンジ法」を提唱しているヒロ前田さんの『TOEIC(R)テスト 究極の模試600問』です。

問題が600問収録されており、公式問題集よりも解説が丁寧なため、問題の解き方がよくわかります。

TOEICのイディオムはこちらから
TOEICイディオム

TOEICの勉強法なども書いています。
TOEIC勉強法

DMM英会話

関連記事

kinkakuji

頻出単語を徹底分析!TOEIC単語帳を買うなら「出る単特急 金のフレーズ」がオススメ!

TOEICといえば独特の語彙が特徴です。 受験英語では出てこないような単語がTOEIC

記事を読む

medium_6880096005

TOEIC800点以上の人がやっている英語学習法ランキング

「英語の勉強」といってもやり方は様々であり、人によって勉強法は異なります。 TOEIC

記事を読む

listen

TOEICリスニング対策をするなら新公式問題集のCDを繰り返し聞こう

TOEICのリスニングセクションはスピード速い、一回しか流れない、単語難しい、と初めて受けた

記事を読む

4906033466.09.LZZZZZZZ

TOEIC新公式問題集Vol.6発売!特徴や難易度は?

TOEICテストを作成しているETSが同じプロセスで書き下ろしている「TOEIC新公式問題集

記事を読む

money graph

TOEIC専門講師が語る”短期間でスコアを伸ばす方法”

TOEICの勉強をしている人の中にはできるだけ短期間でスコアを伸ばしたいという方がいるのでは

記事を読む

medium_2911956622

オンライン英会話でTOEIC対策と実践的な英語力を同時に学べる「マイチューター」の魅力

TOEICで高得点がとれても英語を話せない人はゴロゴロいます。 TOEICで点を取るた

記事を読む

TOEIC

TOEIC800点以上を取りたい人必見!買って損はないおすすめの参考書8選!

TOEICを何回か受けたけど800点以上をなかなか取ることができない!という方は多いのではな

記事を読む

kyukyokunomoshi

TOEIC問題集の効果的な使い方・勉強法「3回チャレンジ法」とは?

みなさんはTOEICの問題集をどうのように使っていますか? 問題集の使い方というは人そ

記事を読む

toeic

TOEIC新公式問題集はどれから始めればいいのか?Vo.1〜5の難易度・違いについて

TOEIC新公式問題集はVo.1からVol.5までの5冊が出ています。 初めて買うとい

記事を読む

DMM英会話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

http, httpsは投稿できません。

DMM英会話

medium_6736940485
Kindle英語関連書籍が3/26までお得!講談社「スタートダッシュ!English!」キャンペーン!

現在AmazonのKIndleストアで講談社の英語関連書籍がお得になる

toeic-score
12月14日のTOEICテストの結果が本日(1/6)からWebで先行公開

12月14日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

toeic-score
11月23日のTOEICテストの結果が本日(12/15)からWebで先行公開

11月23日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

medium_6736940485
Kindleの新機能「Word Wise」で英語学習が捗る!

amazonの電子ブックリーダーの「Kindle」に新機能「Word

kindle
英語参考書を買うなら今がチャンス!Kindle年末年始セールが凄すぎる!

現在、amazonが「Kindle本 年末年始大のセール」を開

→もっと見る


  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑