*

TOEICで高得点が取れるのに英語が話せない理由

公開日: : 英語の勉強法, 英語の資格

toeic-score

「TOEICで900点代を取ったけど英語が全く話せない…」

「TOEICのスコアはあてにならない」

そういった話を最近よく聞きます。

なぜTOEICで高得点を取れても英語を話せない人が多いのでしょうか?

これは非常に単純なことなのですが、気がついていない人が多いです。

TOEICの勉強だけをしていても英語を話せるようにはなりません。

それはなぜか?どうしたらいいのか?

これらを解説していきたいと思います。

photo credit: takako tominaga via photopin cc

TOEICはリスニングとリーディングのテスト

TOEICはそもそもリスニングとリーディングの能力を測るテストです。

リスニングとリーディングの能力から、間接的にスピーキングの能力を測ることはできます。

しかし、直接スピーキングの能力を測ることはTOEICにはできないのです。

スピーキングの能力を測るにはスピーキングの試験を受けるしかありません。

直接測ったスピーキング能力と間接的に測ったスピーキング能力ではどちらが正しいでしょうか。

つまり、「TOEIC高得点=スピーキング能力が高い」とはなりえないのです。

 

TOEICは英語の基底能力を測るもの

TOEICはその人の英語の基底能力を測ることに関しては非常に優秀です。

英語上達完全マップというサイトには以下のことが書かれています。

TOEICが最も正確に測定するのは、英語の「基底能力」なのです。基底能力とは当サイトで頻用する用語ですが、英語を駆使するための土台となる力のことです。一般によく使われる「基礎力」や「基礎知識」などとは違います。例えば、中学高校である程度しっかりと英語を勉強して来た学生は英語の「基礎知識」がありますし、辞書を引きながら、ゆっくりながら英字新聞などを正確に読める人の「基礎力」はかなり高いと言えるでしょう。しかし、これらの段階では、「基底能力」が高いとは言えないのです。「基底能力」とは単に知識にとどまらず、英語を瞬間的に処理できる能力で、後はわずかな刺激を与えるだけで英語の駆使能力に転換できる力のことです。
英語上達完全マップ|英語のテスト 特にTOEICについて

この基底能力がなければスピーキングもできるようにはなりません

TOEICの点数が高いということは基底能力が高いということです。

しかし、この基底能力を身につけていてもスピーキングに関してはできる人とできない人がいます。

それは、スピーキングには基底能力に加え「何か」が必要だからです。

スピーキングができる人はその何かを持っているということです。

 

スピーキングには何が必要なのか

基底能力を身につけた人は大量のインプットをしてきたはずです。しかしその過程でアウトプットの量が極端に少なくなってしまった人は基底能力を身につけていてもスピーキングができるようにはなりません。

つまりアウトプットをしてこなかった人はスピーキングができません

逆にアウトプットを数多くこなしてきた基底能力が高い人はスピーキングができるはずです。

英語が話せないと感じている人は今までにアウトプットをどれだけしてきましたか?インプットに偏ってしまっていないでしょうか。

スピーキングに必要なのは基底能力とアウトプットをすることです

言ってしまえば、TOEIC高得点の人はアウトプットさえすればスピーキングの能力は開花するということです。

自分が今までにインプットしてきたことを駆使して実際に外国人と会話をしてみたり、英作文を書いてみたりすることが重要なのです。もちろん最初はうまくいかないでしょう。しかし、すでに高い基底能力を身につけているので、経験を積むことで必ずできるようになるはずです。

場数さえ踏めばスピーキングはできるようになるのです。

長期間海外に留学している人は英語が話せるようになりますが、それはなぜでしょうか。もちろん周りが英語しか話さないから、それに適応するしかないというのはあります。しかし、一番の理由は日本にいるよりも圧倒的にアウトプットの量が増えるからだと思います。

そのため、留学していても英語を使わないで済むような生活を送っているといつまでたっても英語が話せるようになりません。極稀にこういう人がいます。

 

「インプットをしたらアウトプットもする」

これを繰り返し行うことが英語を身につける上で重要な事です。

 

留学せずにアウトプットの量を増やす方法の1つにオンライン英会話があります。オンライン英会話は安く始めることができるので、自分の英語力を試したいという人や、アウトプットをしたいという人には最適です。また、オンライン英会話は英文の添削もしてくれるためスピーキングだけでなくライティング能力を伸ばすことも可能です。

オンライン英会話の活用法については下記の記事をご覧ください。
オンライン英会話はアウトプットの場として活用すべき!効果的な活用法

 

DMM英会話

関連記事

TOEIC

6月22日のTOEICテストの結果が本日(7/14)からWebで先行公開

6月22日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC SQUAREにて先行公開されてい

記事を読む

medium_5771025070

英語をたくさん聞き流せば話せるようになるという大嘘

ネイティブの英語を何回も聞き流すだけで英語が身につくといったような広告や教材をよく見かけます

記事を読む

ladder-series

英語の多読をしたい方・初心者にオススメな「ラダーシリーズ」

多読はしたいけれどなにを読めばいいのかわからないという方や、洋書を読み始めたけど難しすぎて全

記事を読む

restaurant

文法や語彙だけじゃない!英会話を上達させるために必要な「スキーマ」とは?

英会話の勉強と言うと、単語・熟語・会話表現の暗記や実際の会話練習などを思い浮かべると思います

記事を読む

medium_4988915427

英語脳とはなにか?英語脳の必要性と勉強法について

日本人のほとんどはネイティブの小学生よりも英会話力が低いと言われています。 英語を話そ

記事を読む

google

英語学習のツールとしてGoogle検索を最大限活用しよう!英語の例文の検索方法

英作文や英語でメールを書くとき自分が知っている単語・表現を使って文章を書いていきますが、書い

記事を読む

notebook

中学英語(文法)をやり直す人にオススメの参考書3冊

英語の勉強を中学英語からやり直したいと考えている人は多いです。 中学英語では英語の基本

記事を読む

toeic-bridge

「TOEIC Bridge」でやり直し英語!中学英語からやり直す人向けの勉強法

大人になってから英語をやり直そうと考えている方はたくさんいると思います。 しかし、なに

記事を読む

reading

[英語]音読は絶対にするべき!その理由と方法

英語を勉強するとき、「音読をしたほうがいい」とよく言われます。 しかし、音読と言っても

記事を読む

medium_2597109669

中学〜難関大学レベルまでオススメの英単語帳をタイプ別に紹介!

英語を身につける上で絶対に必要となってくるのが語彙です。 単語や熟語を知らなければ読む

記事を読む

DMM英会話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

http, httpsは投稿できません。

DMM英会話

medium_6736940485
Kindle英語関連書籍が3/26までお得!講談社「スタートダッシュ!English!」キャンペーン!

現在AmazonのKIndleストアで講談社の英語関連書籍がお得になる

toeic-score
12月14日のTOEICテストの結果が本日(1/6)からWebで先行公開

12月14日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

toeic-score
11月23日のTOEICテストの結果が本日(12/15)からWebで先行公開

11月23日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

medium_6736940485
Kindleの新機能「Word Wise」で英語学習が捗る!

amazonの電子ブックリーダーの「Kindle」に新機能「Word

kindle
英語参考書を買うなら今がチャンス!Kindle年末年始セールが凄すぎる!

現在、amazonが「Kindle本 年末年始大のセール」を開

→もっと見る


  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑