*

英語を身につける上で重要なのはスペルよりも発音!

公開日: : 英語の勉強法

writing

日本の英語教育では「スペリング」が重要視されています。

テストでスペルを間違えると減点といったようなことが行われているため、スペルを正確に覚えようと生徒たちは必死にノートに書き込んだり、声に出して読んだりしています。

英語は発音体系が他の言語よりも少し複雑です。そのため日本人からするとスペルと発音が結びつかないことが多いです。「どうしてそんな発音になるんだ?」と思ったことはないでしょうか?

スペルと発音がうまく結びつかないがために、日本人はスペルを覚える際、無理やりローマ字読みします。

例えば、英語に初めて触れる中学生はorangeを「オランゲ」と発音したり、friendを「フリエンド」と発音してスペルを覚えます。

大学受験をする高校生でもpatientを「パティエント」と発音しながら覚えることがあります。

確かにローマ字読みをしたほうがスペルは覚えやすいかもしれません。しかし、発音は全く身に付いていません。発音が身に付いていないということは英語を聞き取ることもできませんし、英語を話しても伝わらないということです。

リスニングが苦手な人の多くは発音をないがしろにしている場合が多いです。

スペルを覚えることは悪いことではありません。しかし、英語で大事なのはスペルよりも発音なのです。

photo credit: Olivander via photopin cc

スペルを正しく覚える意味

ライティングの際重要となってくるのがスペルです。スペルを間違えてしまうと単語の意味が変わってしまったり、存在しない単語になってしまったりします。仕事で英語を書く人にとってはスペルはかなり重要でしょう。間違いは許されません。

しかし、最近では英語を書くときほとんどの場合パソコンの文章作成ソフトを利用します。ソフトが自動的にスペル判定をしてくれ間違っているときは教えてくれます。また本当にスペルを間違えられないときは辞書を引きながら文章を書くはずです。パソコンも辞書も使えずに文章を書かないといけないのは学校のテストくらいです。

言ってしまえば学校のテスト以外ならスペルを完璧に覚えている必要はないのです。しかし、その学校のテストが重要なためスペルを覚えなければなりません。

東進ハイスクールの安河内さんとイェール大学助教だった斉藤淳さんが対談で以下のようなことを言っています。

安河内:スペリングが大事じゃないとは言わないですが、過度に重視してるというのは……。

斉藤:ちょっと執着しすぎで、学習全体のインペディメント(障害)になっている可能性はありますね。

安河内:はっきりいって、私はスペリングはあんまりできないです。

斉藤:僕もそんなには……。

安河内:正確に書かないと、○をくれないっていう学校での教育があるんですよね。

斉藤:テクノロジーが変わって、人間が覚えておいたほうがいい知識というのが、変わっているわけですよ。変わっているのに、大学入試の内容がまったく以前と同じなので、生徒の学習のやり方、覚える知識も変わらないという現状ですよね。
orange→オランゲ…スペルは気にするな!

英語がかなりできるこの二人でさえスペルはあまりできないと言っています。斉藤さんが言っているように時代とともに覚えておいたほうがいい知識が変わってきています。それにもかかわらず大学入試の内容が同じなのが問題なのです。

スペルを重要視する教育がされてきたせいで、スペルは大事だと勘違いしている人もいるかもしれません。しかし、英語を身につける上でスペルはそこまで重要ではなく、本当に重要なのは発音なのです。

発音の重要性

大前提として、発音がわからない単語は聞きとれません。これだけで発音の重要性がわかると思います。発音ができなくても身振り手振りや文脈でネイティブは言いたいことを理解してくれると考えている人がいるかもしれませんが、それはスピーキングの話です。発音はリスニングにも関わってきます。

発音を知らない、もしくは発音を間違って覚えてる、このような状態でリスニングができるようになるでしょうか?

会話をするにしてもまずは相手が何を言っているのか聞き取らなければ始まりません。発音をないがしろにしているとそもそも聞き取れないという事態に陥ってしまいます。日本人がリスニングを苦手とする理由は日本の英語教育がスペルを重視し発音をそこまで重視していないせいでしょう。ネイティブっぽい発音をすると周りの生徒に笑われてしまうといった雰囲気があるのもいけません。

もし本気で英語を身につけたいのであれば、単語のスペルを覚えることよりも発音を覚えることに意識を向けましょう。「単語のスペルを見て意味がわかる」だけでなく、「単語の発音を聞いて意味がわかる」という状態にならなければなりません。

単語を覚えるためにひたすらノートに書くというのもいいのですが、音も聞くようにしましょう。

単語だけでなく文章でも同じです。ただ読むだけでなく音声があるなら音声も聞きましょう。

「聞いたあとは自分でも発音できるようにする」これが重要です。自分が発音できない単語は聞きとれない可能性も高いです。

スピーキングに関しては完璧な発音を目指す必要はまったくありません。通じるレベルの発音を目指せばいいのです。通じるレベルというは実は少しハードルが高いです。今の日本の高校生の発音ではおそらく通じないでしょう。通じるレベルまでは発音を矯正しないといけません。

発音を身につけるなら音読

発音を身につけたいのであれば音読は絶対にしなければなりません。音読をするといっても間違ったやり方で音読をしても効果はないどころかマイナスになることもあります。ネイティブの発音をコピーするつもりで音読をしましょう。そのためにはやはり音をしっかり聞かなければなりません。

CDなどで音をたくさん聞き、その真似をしてひたすら音読をする。これが発音を身につける一番の近道です。これができればリスニング力もスピーキング力も上がります。

こちらの記事も参考にしてください。
[英語]音読は絶対にするべき!その理由と方法

上で紹介した斎藤淳さんは本も出しています。
世界の非ネイティブエリートがやっている英語勉強法

この本では著者のイェール大学での経験から、どうすれば英語を身につけられるようになるのかを考察し、そこから導いた学習法を紹介しています。英語を勉強する上で重要なのは何か?どんな教材を使えばいいのか?ということまでわかりやすく書かれており、英語の勉強を始めようと考えている方には非常におすすめです。

DMM英会話

関連記事

medium_5771025070

英語をたくさん聞き流せば話せるようになるという大嘘

ネイティブの英語を何回も聞き流すだけで英語が身につくといったような広告や教材をよく見かけます

記事を読む

medium_6074499552

英語初心者がやってはいけない、間違った3つの英語勉強法

日本には様々な英語勉強法が溢れています。 本屋に行けば必ず英語学習法に関する本を目にし

記事を読む

medium_93235624

英単語を効率よく覚える3つのコツ

英語を勉強するに当たって必ずやらなければいけないのが英単語の暗記です。 単語がわからな

記事を読む

abc

英語は「語順」がすべて!語順で意味が決まる

世界には様々な言語がありますが、すべての言語は主に3種類に分けることができます(詳細は後述)

記事を読む

medium_2114756354

英語を身につける上で文法の勉強は必要?不要?

英語の勉強というと文法の勉強を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 日本の英語教

記事を読む

medium_2597109669

中学〜難関大学レベルまでオススメの英単語帳をタイプ別に紹介!

英語を身につける上で絶対に必要となってくるのが語彙です。 単語や熟語を知らなければ読む

記事を読む

shadow

英語力を底上げする「シャドーイング」のやり方とその効果

シャドーイングという言葉を聞いたことがあるでしょうか? シャドーイングは英語の勉強法の

記事を読む

eisakubun

英会話上達のための勉強法「瞬間英作文」とは?

英語をそれなりに勉強した人であれば、簡単な英文なら特に苦もなく読めるはずです。 しかし、英会話

記事を読む

language

英語を確実に身につけるための3つのステップ【英語勉強法】

英語を話せるようになりたいと思っている方は多いでしょう。 中学と高校で最低でも6年間は

記事を読む

medium_10671406484

瞬間英作文はオンライン英会話と相性抜群!

英語能力を高めるための方法に「瞬間英作文」というトレーニング法があります。これは日本語を見て

記事を読む

DMM英会話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

http, httpsは投稿できません。

DMM英会話

medium_6736940485
Kindle英語関連書籍が3/26までお得!講談社「スタートダッシュ!English!」キャンペーン!

現在AmazonのKIndleストアで講談社の英語関連書籍がお得になる

toeic-score
12月14日のTOEICテストの結果が本日(1/6)からWebで先行公開

12月14日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

toeic-score
11月23日のTOEICテストの結果が本日(12/15)からWebで先行公開

11月23日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

medium_6736940485
Kindleの新機能「Word Wise」で英語学習が捗る!

amazonの電子ブックリーダーの「Kindle」に新機能「Word

kindle
英語参考書を買うなら今がチャンス!Kindle年末年始セールが凄すぎる!

現在、amazonが「Kindle本 年末年始大のセール」を開

→もっと見る


  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑