*

英語力を底上げする「シャドーイング」のやり方とその効果

公開日: : 英語の勉強法

shadow

シャドーイングという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

シャドーイングは英語の勉強法の1つであり、同時通訳者の方々も行っているトレーニング法です。

簡単に言ってしまえば、英語の音声を聞きながら、その音声とほぼ同時に音読をするトレーニングです。完全に同時に読むのではなく、ワンテンポ遅れて、音声を追っていく感じです。

→ I have to do my homework.(聞いている音)

→     I have to do my homework.(自分の声)

このシャドーイングをすることで、英語力を底上げすることができます。特に音を聞き取る力、つまりリスング力を劇的に向上させることが可能なのです。しかも、1ヶ月ほどトレーニングをするだけで効果が現れます。

大学受験のリスニングテストでいい点を取りたい方、TOEICのリスニングセクションのスコアを伸ばしたい方、ネイティブと会話がしたい方など英語力を伸ばしたいと考えている人ならば誰にでもおすすめできるトレーニング法です。

そのシャドーイングのやり方と効果について説明していきたいと思います。

photo credit: …storrao… via photopin cc

シャドーイングには2種類ある

シャドーイングには2種類のやり方があります。目的によってどちらをやるかは変わってくるので、それぞれの特徴と効果について解説していきます。

音の特徴に注意するシャドーイング

基本的にシャドーイングというとこの音の特徴に注意しながらするシャドーイングのことを指します。

具体的には、流れてくる英語の音のリズムやアクセント、イントネーション、間(ポーズ)などの音声的特徴を完全に真似するつもりでシャドーイングをします。このシャドーイングをプロソディシャドーイングといいます。

日本語と英語とでは話すときのリズムやイントネーション、アクセントすべてが異なります。これはリスニングやスピーキングの際かなり重要となってくることなのですが、重要視していない方が多いです。英語独特のリズムに慣れていないがために音をうまく聞きとれなかったり、英語を読む際、日本語っぽい読み方になってしまうのです。

その他にも英語を発音するとき様々な現象が起きます。例えば、I don’t knowというとき、don’tの”t”はほとんど発音されていません。「アイドンノー」になるのです。
Let it goは「レリゴー」と聞こえます。これは前後の単語の音が繋がってしまうためです。
こういった様々な音の現象も完璧に真似してシャドーイングをするのがプロソディシャドーイングです。

このプロソディシャドーイングをすることによって、主に英語を正確に聞き取る力が身につきます。もちろん英語を英語らしく発音できるようにもなります。

 

意味に注意するシャドーイング

もう一つは、流れてくる音声の意味に注意しながら音読をするシャドーイングです。シャドーイングをしながら意味をしっかりと追っていきます。これをコンテンツシャドーイングといいます。

発音に意識を向けるのではなく、意味に意識を向けます。そのため、発音は少し疎かになっても構いません。

リスニングの難しい点は一瞬で意味を把握しなければいけないということです。

リーディングであれば繰り返し読むことで意味を把握できますが、リスニングでは前に戻ってもう一回聞くということはできません。音声を聞きながら意味を把握していかなければいけません。

リスンニングができないという人は、音が聞き取れていないか、音は聞こえているけど意味がわからないかのどっちかです。

コンテンツシャドーイングでは主に音声を聞きながら意味を把握する能力を伸ばすことができます。

まずはプロソディシャドーイングをすることで音を正確に聞き取る力を身につけ、その後コンテンツシャドーイングをし、意味を追っていく能力を鍛えれば、リスニング力は必ず伸びます。

関連記事
単語を知っているだけでは音は聞きとれない リスニングに必要な2つの能力

 

シャドーイングの手順

次にシャドーイングをするときの具体的な流れを説明していきます。

テキストをしっかり読む

リスニングで使う英文をしっかりと読み解きます。文全体の意味を確認するだけでなく、個々の単語の意味もしっかりと調べ完璧にしておきます。また文構造がどうなっているのかも把握しておきましょう。

CDを聞きながら音読

テキストを読み終えたら、次は音声を聞きながら音読をします。このときテキストを見ながら音読をして構いません。シャドーイングではなく、一回聞き終わったらその発音を真似する感じで音読をします。意味をぼんやりとイメージしながら音読をするとなお良いです。英文を声に出して読むことに慣れましょう。

CDを聞かずに音読

今度はCDを聞かずに音読をしてみましょう。先ほど聞いた音声を思い出しながら、忠実に再現するつもりで音読を何回もします。おそらく最初は、音読をすることに意識がいってしまい、文章の意味・構造を把握できないと思います。大変だとは思いますが、音読をしながら文章の意味・構造を把握できるようになるまで繰り返します。

プロソディシャドーイング

音読が終わったら、プロソディシャドーイングに入ります。CDを聞き、シャドーイングをします。プロソディシャドーイングなので、音に注意を向け、完全に真似できるようシャドーイングをします。難しくてできない場合はテキストを見ながらやっても構いません。

コンテンツシャドーイング

プロソディシャドーイングが終わったら、コンテンツシャドーイングをしましょう。意味を把握しながらシャドーイングをします。音を正確に再現する必要ありません。シャドーイングをしながら意味がわかるようになるまで繰り返します。

※ 注意点
シャドーイングをするときはヘッドフォンやイヤフォンをしてやりましょう。ヘッドフォンをしないと自分の声でCDの音が聞こえなくなってしまいます。

 

シャドーイングを始めるなら

シャドーイングを始めようと思っている方には「決定版 英語シャドーイング」という本をオススメします。

この本では、「シャドーイングをすることでなぜ英語力が伸びるのか?」「そもそもリスニング力とはどういうものなのか?」といった疑問を科学的に説明するところから始まります。その後、実際にシャドーイングをしてみるという流れになっており、初心者の方に非常にオススメの本です。

シャドーイングの理論などには興味がなく、実際にシャドーイングを試してみたいという方には「音読パッケージ」という本がいいでしょう。シャドーイングのことはもちろん音読の方法についても詳しく解説されています。

DMM英会話

関連記事

medium_6074499552

英語初心者がやってはいけない、間違った3つの英語勉強法

日本には様々な英語勉強法が溢れています。 本屋に行けば必ず英語学習法に関する本を目にし

記事を読む

google

元Google社長の英語勉強術「村上式シンプル英語勉強法」とは?

世界的に有名であり、ほとんどの人が知っている企業である「Google」。 そのGoog

記事を読む

writing

英語を身につける上で重要なのはスペルよりも発音!

日本の英語教育では「スペリング」が重要視されています。 テストでスペルを間違えると減点

記事を読む

satsutan

人気アニメ・漫画を題材にした英語学習書まとめ

人気漫画やアニメを題材として、英単語を覚える単語帳が最近よく出ています。 自分が好きな

記事を読む

abc

英語は「語順」がすべて!語順で意味が決まる

世界には様々な言語がありますが、すべての言語は主に3種類に分けることができます(詳細は後述)

記事を読む

medium_93235624

英単語を効率よく覚える3つのコツ

英語を勉強するに当たって必ずやらなければいけないのが英単語の暗記です。 単語がわからな

記事を読む

medium_2247354856

英語を身につけるならリスクを負ってミスをすることも大切

日本人は英語を使うとき間違えることを極端に嫌います。 文法が合っているのかどうか気にし

記事を読む

medium_5771025070

英語をたくさん聞き流せば話せるようになるという大嘘

ネイティブの英語を何回も聞き流すだけで英語が身につくといったような広告や教材をよく見かけます

記事を読む

eisakubun

英会話上達のための勉強法「瞬間英作文」とは?

英語をそれなりに勉強した人であれば、簡単な英文なら特に苦もなく読めるはずです。 しかし、英会話

記事を読む

notebook

どの英単語帳を買うか悩んでいる人へ 単語帳を買うまでの3つの手順

英語を勉強していく上で避けることのできないのが単語の暗記です。 単語がわからなければ、

記事を読む

DMM英会話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

http, httpsは投稿できません。

DMM英会話

medium_6736940485
Kindle英語関連書籍が3/26までお得!講談社「スタートダッシュ!English!」キャンペーン!

現在AmazonのKIndleストアで講談社の英語関連書籍がお得になる

toeic-score
12月14日のTOEICテストの結果が本日(1/6)からWebで先行公開

12月14日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

toeic-score
11月23日のTOEICテストの結果が本日(12/15)からWebで先行公開

11月23日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

medium_6736940485
Kindleの新機能「Word Wise」で英語学習が捗る!

amazonの電子ブックリーダーの「Kindle」に新機能「Word

kindle
英語参考書を買うなら今がチャンス!Kindle年末年始セールが凄すぎる!

現在、amazonが「Kindle本 年末年始大のセール」を開

→もっと見る


  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑