*

オンライン英会話でのTOEIC対策に効果はあるのか?

まず初めに、TOEICで良いスコアを取るためだけの勉強であれば「TOEIC新公式問題集」を買いひたすら解くのが一番効率がいいです。「TOEIC新公式問題集」はTOEICを制作している会社が出しているだけあって非常に問題の質が高い(TOEICそのもの)です。ナレーターもTOEIC本番のナレーターと一緒なので、リスニングのスコアアップも期待できます。

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉

これを使って真剣に勉強を続ければ、高得点を取れるようになるでしょう。ただこれはTOEICで良いスコアを取るためだけの勉強法であり、それで英語が話せるようになるかというとならない確率が高いです。TOEICで高得点を取っているのに英語が話せないという人は山のようにいます。
TOEICで高得点が取れるのに英語が話せない理由

 

TOEICで高得点を取るための対策として王道の「TOEIC新公式問題集」ですが、それとは別にオンライン英会話でTOEIC対策をするという方法もあります。これは問題集を買うよりお金はかかってしまいますが、着実に勉強を進めていくことができるのと、話すことができる実践的な英語力が身につくのがメリットです。

とは言っても、オンライン英会話でTOEIC対策ってどうなのよ?と思う方もいあるかもしれません。

しかし、オンライン英会話でのTOEIC対策は有効か無効かでいったら「有効」です

なぜなら英語を話すことがTOEICで高得点をとる上で重要だからです。

 

TOEICで高得点を取る鍵

key

解くスピードを上げる

TOEICで高得点を取る鍵は「解くスピードを上げること」です。もちろん速さだけでなく正確さも求められます。700点以下の人たちのほとんどは時間内にすべての問題が解けきれていないと思います。もし時間がもう数十分あれば相当点数が上がるはずです。しかし時間を伸ばすことはできないので、自分の解くスピードを上げるしかありません。高得点をとるためにはこれが絶対条件となってきます。

リスニングで安定した得点をとる

もう一つの鍵は「リスニングで安定した得点を取ること」です。解くスピードを上げていけば自然とある程度までリーディングのスコアは伸びます。しかし、リスニングのスコアは伸びません。あたりまえですがリーディングで高得点をとれてもリスニングが低かったら全体の得点は低くなってしまいます。

高得点を目指すのであればこの2つを押さえる必要があります。ではこの2つを踏まえた上でオンライン英会話でTOEIC対策をするメリットを見ていきましょう。

photo credit: martinak15 via photopin cc

 

オンライン英会話でTOEICの対策をするメリット

英語を話すことでリスニング力だけでなくリーディング力も伸びる!

money graph

オンライン英会話のTOEIC対策のレッスンがどんな感じなのか最初に紹介しておきます。

・絵を見て瞬間英作文
・発音類似語問題を解く
・回答を見て疑問詞を使った瞬間英作文・質問を見て回答を瞬間英作文
・出題傾向の高い会話で使われる単語の発音強化
・頻出文法を使って瞬間英作文
・頻出文書 見出し、タイトルから内容を予想する練習
・速読に必要な重要フレーズ、イディオムを学ぶ
(マイチューターより一部抜粋)

これをすべて英語で進めていきます。当然講師の言っていることを聞き取らなければならないですし、会話もしなければなりません。

瞬間英作文という言葉が多く出ていることに気づいたでしょうか。この瞬間英作文こそがTOEICで高得点を取るのに非常に効果的なのです。

瞬間英作文とは日本語を見て、瞬時に口頭で英訳するトレーニング法です。

例えば最初の「絵を見て瞬間英作文」というのはTOEICのPart1の写真描写問題に対応しているのですが、普通Part1の問題を解くときは絵の中でなにが起きているのか日本語でイメージすると思います。しかし、これを英語でイメージし、英語で表現する練習をします。

そうすることで、文法的・構文的に正確な英文を素早く作成できるようになっていきます。英文をつくるスピードが上がるということは英文を理解するスピードも上がるということです。つまり、これができるようになればなるほどリスニング・リーディングで理解できるスピードも速くなっていくのです。

瞬間英作文は一人でもできます。しかし、一人だとどうしても作業感覚になってしまい、長続きしなかったり、真剣にやらなくなってしまうことが多いです。そういう経験がある方にはオンライン英会話は非常にオススメです。オンライン英会話では外国人講師がリードしてくれるため、一人でやるよりも効率的に進めることができます。

photo credit: 401(K) 2013 via photopin cc

 

実際に声に出すことで英語の音を知ることができる

英語のCDを聞いてるだけで、英語が聞き取れるようになると勘違いしている人がいます。
ただ音を聞いているだけではTOEICのリスニングセクションで高得点を取るのは難しいでしょう。

大切なのは、音を聞き、自分でも発音してみることです。

自分が発音できない単語は聞き取ることもできません。

一つ一つの音に注意を払い、自分で発音できるようになってこそ、リスニング能力は伸びていくのです。

今までの自分の勉強を振り返ったとき、はたしてどれほど発音を意識して音読してきたでしょうか。
単語を覚える、文法を覚える、CDを聞く、インプットに偏っていませんか?
インプットとアウトプットをバランスよくやることが英語上達への近道なのです。

オンライン英会話はその名の通り英会話をするところです。講師の英語を聞き、TOEICの対策ができるのはもちろん自分が話すことによる英語のアウトプットができるのです。

英語を話すということは発音を覚えるということでもあります。自分が正確に単語を発音できれば、リスニングのときその単語を聞き取れる確率は上がります。逆に発音がわからない単語がでてきたときは聞き取ることはできません。つまり意味とスペルを知っていたとしてリスニングでは聞き取れないのです。

例えば、「height」という単語を「ヘイト」と覚えていたとしましょう。正確な発音は「ハイト」です。そしてリスニングをしていると「ハイト」と聞こえてきました。そのときあなたは「ハイト」という発音の単語を頭の中で検索します。しかし、自分の頭の中に「ハイト」という発音の単語はありません。そこで混乱し、焦り、続く音声もうまく聞き取ることができなくなってしまいます。スペルと意味を知っている単語が出てきたにもかかわらず、どんな単語なのか想像もつかないのです。

heightの正確な発音を知っていればこのようなことは起きません。

 

他にもあります。hold itという表現を「ホールド イット」で覚えていたとしたら、実際の会話でhold itが出てきたとき聞き取ることは難しいでしょう。英語にはリエゾンという現象が起こります。前後の単語の発音が繋がってしまうのです。hold itであれば「ホーディッ」のように聞こえます。「ホールドイット」で覚えていたら「ホーディッ」と聞こえてきたとき「hold it」だと認識するのは難しくなります。

このようにリスンニングで大事なのは会話の中での発音・イントネーション・リズムを正確に知っていることなのです。

そのときに重要になってくるのがネイティブの発音を聞くというインプットと実際に英語を話すというアウトプットです。インプットとアウトプットができるオンライン英会話はこの点で問題集よりも優秀です。

オンライン英会話を使わず一人でインプット・アウトプットをやろうと思ったら、CDを繰り返し聞き、ネイティブの発音を真似して音読するしかありません。しかし、これにはかなりの根気が必要で途中で音読をしなくなってしまう方が多いです(音読できる場所も限られてくる)。これを自分でできてしまう方は一人でもTOEIC対策がうまくいきオンライン英会話を使わずともいつかは高得点を取れるようになるでしょう。しかし、これができない方はオンライン英会話をオススメします。

 

結局どうすればいいの?

MAX98_korkokoro20140531500

オンライン英会話は外国人の講師と二人で勉強を進めていきます。英語を一切話さずにレッスンを終えるということは不可能です。喋らざるをえない状況に身を置くことになります。生の英語を聞き、実際に話しさらに発音の矯正もしてくれる。それを安価でできてしまうのがオンライン英会話です。もちろん本を買って付属のCDでリスニングをするほうが安くすみます。しかし本を買ってリスニングをしてもやり方を間違えていればリスニングはできるようになりませんし、何より独学というのは根気がいります。一人で勉強をやり続ける自信がない方はオンライン英会話を頼ってみるのもひとつの手です。

また、将来英語を話せるようになりたいという方にもオンライン英会話はオススメです。

TOEIC対策を本格的にやりたい方にオススメのスクールはマイチューターです。上で書いたTOEIC対策のレッスン内容はマイチューターのものです。マイチューターではスコア別にカリキュラムがあり、そのカリキュラムもかなり作りこまれているので他のスクールよりも圧倒的に効果が期待できます。
マイチューター

もし、どうしようか悩んでいるという方がいれば、オンライン英会話に触れるという意味でも無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?試しに無料体験レッスンを受けてみるのであれば以下の2社もしくは上のマイチューターがオススメです。

DMM英会話

レアジョブ英会話

合わせて読むといいかもしれない記事
オンライン英会話でTOEIC対策と実践的な英語力を同時に学べる「マイチューター」の魅力

オンライン英会話スクール比較記事一覧

オンライン英会話に関する記事一覧

DMM英会話


公開日:
最終更新日:2014/07/09

DMM英会話

medium_6736940485
Kindle英語関連書籍が3/26までお得!講談社「スタートダッシュ!English!」キャンペーン!

現在AmazonのKIndleストアで講談社の英語関連書籍がお得になる

toeic-score
12月14日のTOEICテストの結果が本日(1/6)からWebで先行公開

12月14日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

toeic-score
11月23日のTOEICテストの結果が本日(12/15)からWebで先行公開

11月23日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

medium_6736940485
Kindleの新機能「Word Wise」で英語学習が捗る!

amazonの電子ブックリーダーの「Kindle」に新機能「Word

kindle
英語参考書を買うなら今がチャンス!Kindle年末年始セールが凄すぎる!

現在、amazonが「Kindle本 年末年始大のセール」を開

→もっと見る


  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑