*

英語教師・受験生必見!灘高での木村達哉先生のリスニング指導法

公開日: : リスニング勉強法, 英語の勉強法

kimutatsu

灘高校をご存知でしょうか?

灘高校は私立の中高一貫校であり、毎年多くの生徒を東大に送り出している国内随一の進学校です。

その灘高校で英語を教えている木村達哉先生という方がいます。

かなり有名な方で単語帳や参考書なども出したりしています。(ユメタンなど)

灘高校は言ってしまえばエリートの集まっている学校です。そんな学校で木村達哉先生がどのような授業を行っているのか紹介している記事がありました。

白熱教室:灘高の英語授業はこうなっている
白熱教室:灘高は英単語をこう教えている
白熱教室:灘高はリスニングをこう教えている

この記事に書かれている木村達哉先生のリスニングの教え方について自分なりにまとめ考察をしてみました。


木村先生のリスニング指導法

音が聞きとれない理由

木村先生はリスニングができない理由を2つあげています。

一つ目は「知らない単語は聞きとれない」というもの。

この「知らない」にも2種類あり、一つはその単語をそもそも知らない。例えば「patient」には「患者」「我慢強い」という意味がありますがそもそも「patient」という単語を知らない場合。もちろんこれではリスニングで聞き取ることは不可能です。

もう一つはその単語の正確な発音を知らない。「patient」を「パティエント」と覚えていたらリスニングの際「patient」を確実に聞きとれません。

これがリスニングができない一つ目の理由「知らない単語は聞きとれない」です。

2つ目の理由は「音が変化するものを解読できない」。

英語では長い文章が速く読まれると所々で単語同士の音が繋がってしまったり、弱く読まれる単語、強く読まれる単語が出てきます。その変化した音を聞きとることができないというのが2つ目の理由です。

この2つの理由を踏まえた上で、木村先生はリスニングの指導をしています。

音と意味を重視する

木村先生は昔、単語の「スペリングと意味」を徹底的に覚えさせていたようです。 その時代はリスニングテストというものがありませんでした。

しかし、次第にリスニングテストが重要視されてくるにつれ、木村先生は教え方を変えていかなければならないと感じ、「音と意味」を覚えさせる教え方にシフトしました。

もちろんスペルも大事ですが、リスニングで最も大切なのは単語の正確な音を把握していることです。音を聞いて意味がわからなければリスニングはできるようにならないのです。

クイックレスポンス

更に徹底したのは「クイックレスポンス」です。

つまり日本語を聞いたら瞬時に英語に、英語を聞いたら瞬時に日本語にできる状態をつくりあげることが大切だと考えました。

単語はもちろん文章でもクイックレスポンスが大事です。

例えば木村先生の授業では、「新庄先生は生徒を母親であるかのように厳しくしかる」という文章を読み上げたら、指名された生徒は即座にそれを英訳しなければなりません。

単語帳はCDがついているものを使う

単語を覚えさせるために木村先生は単語帳を使います。そのときに大切なのがCDがついている単語帳を使うということ。

カタカタや音声記号で書かれている発音はあてにならないからです。

CDを聞いてリアルな発音に触れること、そして自分で実際に発音してみるのが大事なのです。

ちなみに木村先生は「ユメタン」を使って授業をしているようです。

スリーウェーズ

木村先生は、単語を覚えるときは3パターン以上で情報源にアクセスすることが重要だと考えています。

どういうことかというと、例えば、単語帳を眺めて覚えている人、この人は目から見た情報しか入ってきません。1パターンで情報にアクセスしています。

目で見るだけでなく、CDを聞いて音からも情報をキャッチし、更にその音を自分で発音してみる、こうすれば3パターンで情報源にアクセスすることができます。加えて紙にスペルを書き込めば4つになります。

ディクテーション

今までの指導は単語を覚えるための指導でしたが、ここからはオーソドックスなリスニング授業の話になります。つまり長い英文を聞き解答を導き出すための授業です。

リスニングの授業ではディクテーションをさせるようです。

ディクテーションをすることで自分が聞きとれないのがどこなのか一目瞭然になります。なんとなく聞き取れた気になっている生徒がディクテーションをやると穴だらけで実は全然理解できていないということがわかるそうです。

危険なのは、センター試験のように4択の中から正解を選ぶような問題のとき、答えが合っていたから自分はリスニングができると勘違いすることです。ディクテーションをさせることで、部分的にではなく全体の意味を把握できるようにするのです。

ディクテーションをするときは単語一覧を配ります。これは知らない単語は聞きとれないからです。

音読トレーニング

ディクテーションが終わったら、リスニングのスクリプトを配り、音読と和訳をさせます。

CDを何回か流し、オーバラッピング(音声と同時に音読すること)とシャドーイング(音声の後を追いかけるように音読すること)をします。このときCDの音(発音・リズムなど)を真似するように音読させるのがポイントです。

次に速読みのトレーニングに入っていきます。これは速く読まれた文章でも聞き取れるようにするトレーニングです。リスニングのスクリプトを意味を追いながら速く読みます。これを何度も繰り返します。タイムトライアルをして周りの生徒と競わせるということもさせるそうです。

 

考察

リスニングができるようになるためには3つの力を伸ばす必要があります。

1つ目は語彙力。これはどれだけ単語や熟語、言い回しを知っているかということです。

2つ目は正確に音を聞き取る力。これは英語の発音・リズム・イントネーションを熟知していることです。

3つ目は瞬時に意味をくみ取る力。音を聞き取った後に瞬時に意味を把握する能力です。

木村先生の授業はこの3つを完璧に押さえているのがわかるでしょうか?

語彙力は単語帳やディクテーションをすることで身につきます。

音を聞き取る力はCDを聴くことと音読、そしてディクテーションで身につきます。

瞬時に意味をくみ取る力はクイックレスポンスと音読トレーニング(オーバーラッピング・シャドーイング・速読み)で身につくのです。

リスニング能力が伸びないという方はこの指導法を参考に自分なりの勉強法を考えてみてはいかがでしょうか?

クイックレスポンスは協力者がいないと厳しいですが、クイックレスポンスと似たトレーニング法に「瞬間英作文」というのもあるので、そちらを試してみるもオススメです。詳しくは「英会話上達のための勉強法「瞬間英作文」とは?」をご覧ください。

木村達哉先生の著書
夢をかなえる英単語 ユメタン 1 センター試験レベル (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)
キムタツ式 はじめての英文速読 (キムタツ式 英語長文速読特訓ゼミ)
キムタツ式 灘校生が実践しているTOEIC900点を当たり前のように取るためのパワフルメソッド 今度こそ失敗しない「使える英語」学習法
灘高キムタツの東大英語リスニング (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)

このサイトでは英語の雑学や勉強法など様々な情報を配信しています。下記リンクよりどうぞ。
英語の雑学
英語の勉強法
TOEICイディオム
英語の発音

DMM英会話

関連記事

medium_8097892376

単語を知っているだけでは音は聞きとれない リスニングに必要な2つの能力

「文字を見ながらなら聞き取れるけど、音声だけだと聞きとれない」 多くの人がこういった経

記事を読む

google

元Google社長の英語勉強術「村上式シンプル英語勉強法」とは?

世界的に有名であり、ほとんどの人が知っている企業である「Google」。 そのGoog

記事を読む

bookshelf

英語上達のための勉強法「多読」のやり方とその効果

英語の勉強をしている方は「多読」という言葉を聞いたことがあると思います。 「多読」とは

記事を読む

medium_93235624

英単語を効率よく覚える3つのコツ

英語を勉強するに当たって必ずやらなければいけないのが英単語の暗記です。 単語がわからな

記事を読む

medium_6074499552

英語初心者がやってはいけない、間違った3つの英語勉強法

日本には様々な英語勉強法が溢れています。 本屋に行けば必ず英語学習法に関する本を目にし

記事を読む

abc

英語は「語順」がすべて!語順で意味が決まる

世界には様々な言語がありますが、すべての言語は主に3種類に分けることができます(詳細は後述)

記事を読む

medium_4275656081

TOEICで高得点を取る人たちの勉強場所とは?

みなさんは英語の勉強をするときどこで勉強をしていますか? 自宅・電車の中・カフェ・図書

記事を読む

medium_2114756354

英語を身につける上で文法の勉強は必要?不要?

英語の勉強というと文法の勉強を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 日本の英語教

記事を読む

literature

literaryとliterallyの意味 まぎらわしい英単語の覚え方

英語にはスペルが似ているまぎらわしい単語がいくつかあります。 まぎらわしい単語に出くわ

記事を読む

writing

英語を身につける上で重要なのはスペルよりも発音!

日本の英語教育では「スペリング」が重要視されています。 テストでスペルを間違えると減点

記事を読む

DMM英会話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

http, httpsは投稿できません。

DMM英会話

medium_6736940485
Kindle英語関連書籍が3/26までお得!講談社「スタートダッシュ!English!」キャンペーン!

現在AmazonのKIndleストアで講談社の英語関連書籍がお得になる

toeic-score
12月14日のTOEICテストの結果が本日(1/6)からWebで先行公開

12月14日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

toeic-score
11月23日のTOEICテストの結果が本日(12/15)からWebで先行公開

11月23日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

medium_6736940485
Kindleの新機能「Word Wise」で英語学習が捗る!

amazonの電子ブックリーダーの「Kindle」に新機能「Word

kindle
英語参考書を買うなら今がチャンス!Kindle年末年始セールが凄すぎる!

現在、amazonが「Kindle本 年末年始大のセール」を開

→もっと見る


  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑