*

英語をたくさん聞き流せば話せるようになるという大嘘

公開日: : 最終更新日:2014/08/29 英語の勉強法

medium_5771025070

ネイティブの英語を何回も聞き流すだけで英語が身につくといったような広告や教材をよく見かけます。

応用言語学という学問があり、そこで第二言語習得について少し勉強をしたことのある人であればそれはとんでもない大嘘であることがわかります。

この記事では第二言語習得の研究の観点から「英語の聞き流し」の効果についてできるだけわかりやすく書いていきたいと思います。

photo credit: photosteve101 via photopin cc

言語習得にはインプットが不可欠

言語を習得するためには「インプット」が不可欠と言われています。言語習得におけるインプットとは文章を読んだり聞いたりすることで言語の特性や文法、語彙、そして意味を理解することです。単純に単語を暗記することはインプットと呼びません。

つまり、本当のインプットをするためには文法と語彙をある程度理解していなければなりません。文法も語彙も知らずに文章を読んでも意味を理解するのは不可能です。意味が理解できないということはインプットができていないということです。インプットができていないということは言語を習得することもできないということになります。

これらを踏まえて「英語の聞き流し」について考えてみましょう。

聞き流し教材で何が身につくのか?

ある有名な聞き流し教材では「英語を聞き」「日本語訳を見る」ことで場面の映像化ができ、何を言っているのかわかるようになるとのことです。

これは英文と日本文を対応させて暗記しているだけにすぎません。この作業の中には言語の特性を理解することも、文法的に文章を考えることも含まれていません。

有名な聞き流し教材でなにができるようになるかというと、この場面ではこの英語を言う、あの場面ではあの英語を言うといった場面別の英語表現を暗記できるだけです。暗記していない英語表現以外は話せるようになりません。つまり場面にとらわれた英会話しかできないということです。しかも教材にはない想定外の会話を振られた瞬間なにも言えなくなります。

私たちが日本語を話すとき暗記した文章だけで会話をしているでしょうか?その場で何を言うか考えることのほうが多いはずです。伝えたいことを自分の言葉で伝えられるようになるのが言語習得です。

算数で例えるなら、10+10=□という問題が用意されており、四角の中に答えを入れられるようになるのが英語の聞き流し教材です。もし聞き流し教材の中に11+11=22が載っていなかったら11+11=□は解けません。つまり足し算の意味を理解できていないのです。

本当に英語が話せる人というのは、もっと応用がききます。10+10=□が解けるのはもちろん、□+□=20という問題も解けます。自分でゼロから問題を作り出すこともできるのです。

聞き流し教材ではゼロから英文を作り出す能力は身につきません。

本当の意味で言語を習得するには

聞き流し教材を使った勉強は暗記という一見インプットらしきものをしているように思えますが、言語習得においてそれはインプットではありません。

流れてきた音声を日本語と結びつけて暗記するのではなく、どのような語彙・文法が使われており、どういう意味になるのか自分の頭の中で考えて理解することがインプットです。それを行わなければゼロから文章を作り出す能力は身につかないのです。つまり文法や語彙がある程度わかっている状態でやらなければいけません。聞き流しが真に効果を発揮するのは聞いているだけでどの単語が使われていてどういった文法になっていて、そしてどんな意味なのか理解できるようになってからです。聞き流しで英語ができるようになったという人がいるとすればそういった状態がすでにできていた人だと思います。

ゼロから英文を作り出す能力を伸ばしていくためにインプットに加えやっておきたいのが「アウトプット」です。アウトプットをすることにより効率的に英語処理能力を伸ばしていくことができるのです。

アウトプットの効果

言語習得におけるアウトプットとは、自分の言いたいことを自分で考えて言う(書く)ということです。音読はアウトプットに入りません。つまりゼロから英文をつくる練習を何回もすればそれはアウトプットになります。声に出さず頭の中で英文を作っているだけでも効果があります。もちろん声に出したり、書いたりしたほうが効果はあると思いますが。

アウトプットをすることで「言いたいこと」と「実際に言えること」の間にギャップがあることに気がつきます。そのギャップに気がつくことで新しいことを得たり、すでにある知識を強化していくことができるのです。アウトプットはインプットの強化に繋がるのです。アウトプットとインプットを繰り返すことにより、英文を瞬時につくる能力が身に付いていきます。

会話力を身につける

大量インプットとアウトプットにより、英文を瞬時に作り出す能力が身に付いたとします。円滑な会話をする上で最終的に必要となってくるのが「会話力」です。

日本語が話せても人と会話をするのが苦手な人がいるように、英語が瞬時に出てきても会話をすることに慣れていなければ円滑な会話はできません。

最終的には実際に外国人と英語で会話をして会話に慣れなければいけません。英語習得の最終段階は実際に英語で会話をすることです。

結論

この記事でなにが言いたかったのかと言うと「英語の聞き流し」だけでは英語を習得することはできないということです。第二言語習得に楽な道はありません。地道に単語を覚え、たくさん英語を読み、書き、そして実際に話してみることで少しずつ英語は身に付いていくのです。

まずは中学英語から!中学英語からやり直したい方はこちら
中学英語(文法)をやり直す人にオススメの参考書3冊

大量インプットにオススメな「多読」
英語上達のための勉強法「多読」のやり方とその効果

英文を瞬時につくるトレーニングなら「瞬間英作文」がオススメ
英会話上達のための勉強法「瞬間英作文」とは?

アウトプットをするならオンライン英会話
オンライン英会話はアウトプットの場として活用すべき!効果的な活用法

DMM英会話

関連記事

satsutan

人気アニメ・漫画を題材にした英語学習書まとめ

人気漫画やアニメを題材として、英単語を覚える単語帳が最近よく出ています。 自分が好きな

記事を読む

medium_10671406484

瞬間英作文はオンライン英会話と相性抜群!

英語能力を高めるための方法に「瞬間英作文」というトレーニング法があります。これは日本語を見て

記事を読む

reading

[英語]音読は絶対にするべき!その理由と方法

英語を勉強するとき、「音読をしたほうがいい」とよく言われます。 しかし、音読と言っても

記事を読む

literature

literaryとliterallyの意味 まぎらわしい英単語の覚え方

英語にはスペルが似ているまぎらわしい単語がいくつかあります。 まぎらわしい単語に出くわ

記事を読む

plane

留学後の英語力をキープするには

海外留学をして英語がかなり話せるようになったという人は帰国後、培った英語力をどうキープしよう

記事を読む

medium_4275656081

TOEICで高得点を取る人たちの勉強場所とは?

みなさんは英語の勉強をするときどこで勉強をしていますか? 自宅・電車の中・カフェ・図書

記事を読む

medium_2247354856

英語を身につけるならリスクを負ってミスをすることも大切

日本人は英語を使うとき間違えることを極端に嫌います。 文法が合っているのかどうか気にし

記事を読む

meeting

ビジネスマン必見!ハーバード大学MBAが語る「英語学習法」

英語の勉強法は数多く存在しており、それぞれどこに重点を置くのか異なっています。 発音に

記事を読む

medium_4988915427

英語脳とはなにか?英語脳の必要性と勉強法について

日本人のほとんどはネイティブの小学生よりも英会話力が低いと言われています。 英語を話そ

記事を読む

google

英語学習のツールとしてGoogle検索を最大限活用しよう!英語の例文の検索方法

英作文や英語でメールを書くとき自分が知っている単語・表現を使って文章を書いていきますが、書い

記事を読む

DMM英会話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

http, httpsは投稿できません。

DMM英会話

medium_6736940485
Kindle英語関連書籍が3/26までお得!講談社「スタートダッシュ!English!」キャンペーン!

現在AmazonのKIndleストアで講談社の英語関連書籍がお得になる

toeic-score
12月14日のTOEICテストの結果が本日(1/6)からWebで先行公開

12月14日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

toeic-score
11月23日のTOEICテストの結果が本日(12/15)からWebで先行公開

11月23日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

medium_6736940485
Kindleの新機能「Word Wise」で英語学習が捗る!

amazonの電子ブックリーダーの「Kindle」に新機能「Word

kindle
英語参考書を買うなら今がチャンス!Kindle年末年始セールが凄すぎる!

現在、amazonが「Kindle本 年末年始大のセール」を開

→もっと見る


  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑