*

野球の「バット(bat)」の語源から他の英単語を学ぼう!

公開日: : 英語の雑学

bat

野球をしている方でもしていない方でも知っているであろう「bat」という単語。

野球の「バット」のことを意味しますが、実はこの単語かなり古い言葉で、昔からあるのです。

「bat」の語源を探っていくことで、現在使われている英単語の理解を少し深めることができます。

この記事では「bat」の語源と「bat」をもとに作られた英単語について解説していきたいと思います。

photo credit: jbcurio via photopin cc

batのもともとの意味は「打つ」

batという単語が生まれた当時は野球というスポーツは存在していませんでした。もちろん、今の「バット」というものもありませんでした。

ではその当時のbatが何を意味していたのかというと、「打つ」を意味していました。その「打つ」から今度はなにかを殴るものである「こん棒」を意味するようになりました。

そして、野球が登場し、ボールを「打つ」バットという意味になったのです。(コウモリを意味するbatは語源が違います)

この「打つ」「こん棒」という意味を持っていた「bat」から様々な単語が生まれました。

 

batから生まれた言葉

battle「戦い」

日本語にもなっていますが、battleという単語には「bat」が含まれていますよね?battleは「打つ」がもともとの意味であり、そこからどんどん派生していき、「戦い」という意味になりました。もしかしたら、こん棒をもった人たちの争いからbattleが生まれたのかもしれません。

 

combat「戦闘」

これもbattleと同じような意味ですが、combatにもbatが含まれています。comというのは「一緒に」という意味があります。そこにbatがつき「一緒に打つ」→「一緒に戦う」→「戦闘」という風になっていきました。

 

beat「打つ」

beatという単語はbatがもともと持っていた「打つ」という意味を引き継いでいます。batと同じ語源であり、今はbeatという形で使われています。

 

battery「電池」

バッテリーも実はbatからきています。batterという単語があります。これは野球の「バッター」も意味しますが、「繰り返し打つ」という動詞の意味もあります。「繰り返し打つ」という意味のbatterに「技術」を意味する「ery」がついて、「電池」という意味になりました。

batteryには電池以外にも「砲台」「暴行」「打楽器部」とった意味があります。なんとなく「打つ」がもとになっているということがわかるでしょうか?

 

debate「討論する」

これは少しわかりずらいかもしれませんが、deというのは「強意」を意味します、そこに「打つ」を意味する「bat(e)」がつきました。普通に考えると強く打つになりますが、なぜか今は「討論する」といった意味で使われています。

 

このようにある単語の語源を探ることで他の単語との繋がりが見えてくることがあります。面白いと思った方はいろいろな単語の語源を調べてみてはいかがでしょうか。

DMM英会話

関連記事

language

learnの過去形(分詞)はlearnedとlearntの2種類ある

中学生で習う単語である「learn」 おそらくほとんどの人が知っている単語だと思います

記事を読む

toast

「トースト(toast)」の意外な意味「乾杯」君の瞳に乾杯を英語で言うと?

日本では「トースト」という言葉をよく使いますが、これは英語では「toast」と書きます。 「こんが

記事を読む

at sign

英語での「@」の呼び名は?アットマークは和製英語

メールアドレスなどに用いられる「@」 日本ではこれを「アットマーク」と呼びます。

記事を読む

strong coffee

strongをお酒に使うと「強いお酒」コーヒーに使うと?

strong「ストロング」という単語を知っているでしょうか? 日本語にもなっているため

記事を読む

head out the window

英語の「head」の意味は「頭」というより「首」?

headという単語の意味はおそらくほとんどの人が知っているでしょう。 「頭」という意味

記事を読む

young boy

英語の「young」は何歳から何歳まで?日本語の「若い」とは範囲が異なる

英語の「young」という単語を聞いたときに、みなさんは何歳ぐらいの人を思い浮かべるでしょう

記事を読む

jeans

英語で「社会の窓が開いてるよ」を言うと「xyz」

ズボンのチャックが開いてた!ってことありませんか? もしくは、あの人チャック開いてるけ

記事を読む

sun

英語の色がもつイメージ「Yellow」は「臆病」を意味する

色にはそれぞれの色がもつイメージがあります。 「赤色」であれば「危険」や「情熱」などそ

記事を読む

medium_3338710223

イギリス英語とアメリカ英語ではなぜスペルが違う?centre, centerなど

イギリス英語とアメリカ英語では、同じ英語でもいくつかの違いがあります。 例えば「中心」

記事を読む

medium_8743419091

今話題の「ウェアラブル」ってどういう意味?

「ウェアラブル端末」「ウェアラブルデバイス」といった言葉が最近よく使われるようになってきまし

記事を読む

DMM英会話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

http, httpsは投稿できません。

DMM英会話

medium_6736940485
Kindle英語関連書籍が3/26までお得!講談社「スタートダッシュ!English!」キャンペーン!

現在AmazonのKIndleストアで講談社の英語関連書籍がお得になる

toeic-score
12月14日のTOEICテストの結果が本日(1/6)からWebで先行公開

12月14日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

toeic-score
11月23日のTOEICテストの結果が本日(12/15)からWebで先行公開

11月23日に行われたTOEIC公開テストの結果がTOEIC

medium_6736940485
Kindleの新機能「Word Wise」で英語学習が捗る!

amazonの電子ブックリーダーの「Kindle」に新機能「Word

kindle
英語参考書を買うなら今がチャンス!Kindle年末年始セールが凄すぎる!

現在、amazonが「Kindle本 年末年始大のセール」を開

→もっと見る


  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑